今度は国内のCP+2020も開催中止!新型コロナウイルスの影響

VRの話

昨日のスペインでのMWC中止のニュースに続いて今度は国内のCP+(シーピープラス)が開催中止を決定した模様。

カメラと写真のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)」は例年通り2月の終わり 2月27日(木)ー3月1日(日)までパシフィコ横浜で開催予定でした。

こちらも会期4日間で約7万人が来場予定でしたが、やはり新型コロナウイルス が国内で感染者が相次いで報告される中での苦渋の決断かと思われます。

昨年末から今年のかけ各カメラメーカーより新機種なども発表されてその実機に直接触れて機能や操作感を確かめる場としても、また例年各種のイベントやセミナーが開催されさらに被写体としても素晴らしい綺麗なコンパニオンなども多く人気のイベントでした。

特に今年は東京オリンピックを睨んで各メーカが積極的にこのCP+をターゲットに新製品を投入しておりそれらを一足早く実体験できるイベントとして期待されておりました。

Canon EOS-1D X Mark III

2月14日発売のCanon EOS-1D X Mark III

Nikon D6

2020年3月発売予定のNikon D6

ミラーレスのSONY α6600

メーカー各社ともCP+が開催れない上に今のところ人を集めるイベントを企画することは難しいと思われるのでなんらのライブ配信や動画での紹介などに慌てて舵を切るのではないでしょうか?

今年は思わぬところで製品プロモーションのターニングポイントが来るのではないでしょうか?

今後どんな展開になるのかますます目が離せない状況です。

【あらたろうVRラボ@YouTube】https://bit.ly/2FFBXm8
【あらたろうTwitter】 https://twitter.com/arataro4
Blogリニューアルで始めました!
【あらたろうBlog】https://arataro-labo.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました